Lenovo ThinkPad X201sをお借りしています。 レビュー2

Lenovo ThinkPad X201sのレビュー記事 第二弾です。
今回は、前回の総合的な評価ではなく今回はThinkPadにインストールされている各種ツールについてご紹介&評価をしていきたいと思います。
では、お借りしたThinkPad X201sのお復習いです。(前回の引用)Windows7 Professional(32bit)がプリインストールされ、12.1インチの液晶を搭載している。液晶画面の解像度は1440×900のWXGA+となり、CPUはintel Core i7 620LM 2GHzでキャッシュは512KBとなる。記憶領域に320GB 5400rpm HDDを搭載。メインメモリは2GBでメモリスロットは1スロット空いている。Intel HD Graphicsが搭載され、約1.7GBのビデオメモリが利用できる。無線LANはIEEE802.11a/11b/11g/11nの4種類が利用可能。そのほかの通信モジュールに、BluetoothとWiMAXが利用できる。有線LANは10-1000BASEの利用ができる。本体は1.17kgと軽量でサイズは295×28.7×210 mm(幅×高さ×奥行)となります。

1.ThinkVantage Toolbox

ThinkVantage Button
ThinkVantage Button
ThinkPadにはThinkVantageというツールが内蔵されています。
これは、システムの健康状態を見ることや指紋リーダーの設定・システムのテストやLenovoの保証期間や製品の製造番号・BIOSなどを確認することができる総合管理ツールとなってます。

1.システム健康状態
システム健康状態
システム健康状態
ここではバックアップと復元・HDDの状態・バッテリー状態・パフォーマンス・ドライバ更新・ハードウェア検査など6項目から選択します。

定期ハードウェア検査というものがおもしろいので紹介します。
この機能では、ThinkPadのハードウェアの検査を行います。
定期ハードウェア検査
定期ハードウェア検査
今すぐスキャンを押して、スキャンを開始します。10分ほど時間がかかります。

定期ハードウェア検査-開始
定期ハードウェア検査-開始
スキャンの結果は随時表示されていきます。

Lenovo ThinkVantage Toolbox ログファイル
Lenovo ThinkVantage Toolbox ログファイル
スキャンが完了するとこのように結果が出てきます。
結果ファイルはHTMLで書き出すことが可能で、スキャン結果を保存することも簡単にできます。
ThinkPadの健康管理に役立つと思います。
似たような機能に、診断というものがあります。
こちらは後章で説明したいと思います。

2.セキュリティ&ネットワーキング
セキュリティ&ネットワーキング
セキュリティ&ネットワーキング
ここでは、パスワードや指紋関係の設定を行えます。
高校生な私ですが、指紋センサーの重要さは痛感できます。
今まで使っていたノートパソコンには指紋センサーがありませんでした。
よって、学校に持って行った時に無断で使うことができてしまうのです。
パスワードによる保護もできますが、長いパスワードに入力は面倒であると思います。
指紋センサーは、そんな問題を解決してくれました。
指をスライドさせることで、パソコンが起動。読み込んだ指紋が登録と一致すれば現れるのはおなじみのデスクトップとなります。
指は全部で10本登録できます。よって、ケガをして読み込めないという場合でも他の指で認証をすることができます。
手袋などをしている都合で指紋は全滅という場合でも起動後にパスワード認証でログオンすることも可能になっています。
安心して使うことができる仕様となっています。

3.究極のビジネスツール
究極のビジネスツール
究極のビジネスツール
アクセサリを注文したり、メッセージ等を確認できるインフォメーションというようなものでしょうか。

4.診断
診断
診断
フルシステムテストというテストなどを行える「診断」。
システムの健康状態で確認できるログより細かく時間がかかります。
システムのテスト
システムのテスト
テストログ
テストログ
テストの結果は先ほどと同様に、HTMLによる書き出しにも対応しています。
故障時にメーカーに一緒に送ると問題が明確で便利かもしれません。

おかしいと思うデバイスのテストも可能で、CPUやバッテリー、RAMなどの動作は正常かどうかを確認することもできるため大変役に立つと思います。
ほかにもシステムのスペックや、Windowsが起動できなくなってしまった場合に活躍するブータブルクリエイターのダウンロードが可能です。

5.Lenovoサポート
Lenovoサポート
Lenovoサポート
Lenovoユーザーと意見を交わせるコミュニティー(English Only)へのアクセスや保証期間の確認。それからドライブの空き容量マネージャも入っています。

空き容量マネージャ
空き容量マネージャ
空き容量マネージャとは、HDD(あるいはSSD)の空き容量を視覚的に表示してくれるアプリケーションです。
使用している容量のどれくらいが画像なのか、音楽なのか、プログラムなのか ということを見て確認することができます。
またフォルダーごとに表示することができます。
どのフォルダーのどのデータが大きな容量を占めているのかなどを確認しやすくなっています。

2.ThinkPadのインジケーター

Access Indicator
ThinkPadには一部モデルを除いてインジケータがあります。
このインジケータを見れば、様々なことが瞬時にわかります。

Access Indicator

左からWi-Fi/Bluetooth/WWAN or WiMAX/Numlock/CapsLock/HDDアクセス/電源/バッテリー状況/AC状況/スリープ となっています。

構成によってはBluetoothやWiMAXが無い場合もありますのでこの限りではありませんが、お借りしているモデルではこのような感じです。
Wi-FiとWiMAXの切り替えを気づかないうちに行っている事が希にあるThinkPadですが、このインジケータを見ればWi-Fi接続なのか、WiMAX接続なのかを見ることができたり、BluetoothのON/OFF状況やバッテリーの状況も一行のバーで確認することができます。
Outside Indicator
Outside Indicator
ThinkPadの天板にもインジケータがあります。
天板のインジケータは左から、バッテリー状況/AC状況/スリープとなっています。
簡略化されていますが、ふたを閉じた状態でBluetoothがONかどうかなどを確認する必要は無いので、必要最低限なものだけが見えるようになっているのは素晴らしいと思います。

3.ThinkPadの電源管理

省電力マネージャー
省電力マネージャー
バッテリーは後何時間持つか、後何時間で充電が完了するかなどを確認したり、できるだけバッテリーを長く使うようにしてみたり、最高のパフォーマンスで使いたいなど、使っている状況でユーザーの要望は変わります。
ThinkPadの省電力マネージャでは切り替えが簡単にできます。
バッテリー延命モード
バッテリー延命モード
バッテリー延命モードを使えば、より長い時間バッテリ-で使うことができます。
携帯電話にも似た機能がありますが、それよりも拡張できるためいいと思います。
ただし切り替えに時間がかかります。

4.エクスペリエンスインデックス

Lenovo ThinkPad X201s 5143-2FJをWindows7のエクスペリエンスインデックスでスコアを出してみるとこのような具合になった。
Performance
Performance

5.Accsess Connections

Accsess Connection Wi-Fi
Accsess Connection Wi-Fi
ThinkPadでインターネットに接続する時に使用するソフトウェアです。
Wi-FiとWiMAXを切り替えたり、アクセスポイントの設定などを行えます。
無線LANの規格、IEEE 802.11との相性が悪いらしくたまに切断されます。
相性が悪いのは、ソフトなのかモジュールなのか定かではありません。
Accsess Connection WiMAX
Accsess Connection WiMAX
使い勝手はよく、電波が近いか遠いかを確認することもできます。
見た目もよく、動作が軽快なら文句ありません。

6.最後にThinkPadのツールソフトウェアに言えること

性能もよく使い勝手もいいのですが、一つだけ我慢が必要です。
ツールソフトの動作が、かなり重いという事です。
それだけは一刻も早く改善していただきたい部分です。
これからのアップデートに期待しつつ、ThinkPad X201sのレビューを終えたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございます。
このような場所で緻密に設計された名機の数々を是非手にとってすばらしさを体感して欲しいと思います。
完成度の高さや信頼性の高さは圧倒的。宇宙で唯一使用されるノートパソコンでもあるThinkPadは過酷な使用条件でも完璧に動作します。

ThinkPadは最高です。

ありがとうございました。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。