ATOK for Android TRIALを試しています。

screenshot_7

 

JUST SYSTEMが公開した、Android向けの日本語IME ATOK Androidトライアルを試してみました。
このアプリケーションは、docomoのXperia X10とGALAXY Sのみ対応とされていますが
docomoのSIMを挿入した状態であれば、他のAndroidスマートフォンでも動作します。
私が試したのは、Google NexusOneに日本通信のU300を挿入した状態でAndroidマーケットに出現していました。

 

変換精度は、iPhoneのIMEやSimejiと大きく異なりかなりの秀才。
やっと本命IMEの登場とあり非常に嬉しい限りです。

しかし、Simejiのようにネットから変換候補を取得する機能がないのは残念。
新しい言葉や、顔文字などの変換が苦手なのも確かです。
また、フリックするときSimejiのように何も出さないでサクサクいけるように設定項目があると良いですね。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。