iOS4.3とAndroid2.2 どちらが便利なのか比較してみた

先日のエントリーでApple iPad2を購入したことを報告しました。
実を言うと、iOSの名前が変わる前にあったiPhoneOSは一時期使っていたことがありました。
というのも、実はiPhone3Gユーザーだったのです。しかしその後電波エリアの狭さや対応の悪さに呆れて解約しましたけどね。

それからしばらくたって大幅に改善されたiOSと、Android2.2を比較してみることにしました。

【比較に使用する物】
・iOS4.3を搭載したiPad2
・Android2.2を搭載したGALAGY Tab

 

1.写真/動画の扱いが違う

01

Androidの場合、写真や動画からアクションを起こすことが出来ます。そこからShareを選びTwitterやメールなど、各種アプリケーションに飛ばすことが出来ます。写真加工アプリに送信することも出来ます。

iOSの場合、写真から出来るのはメールや壁紙設定、プリント、コピーの4つの項目のみ。写真を眺めながら「この写真はキレイだからTwitterでみんなに紹介しよう と言った使い方や、この写真を面白く加工してみたい!と言った時に各種Twitterや画像加工アプリを起動して、そこから読み込ませないといけません。

2.Shareボタンの存在は大きい

02

Androidには様々なアプリにShareボタンが付いていることがあります。これは、関連するアプリケーションに送信することが出来る機能で、Twitterやメールなどで人に知らせるときに非常に便利な役割を果たします。
iOSにこの機能がないのは、この上ないほど残念です。

 

3.写真の複数転送も出来るAndroid

 

snap20110403_192835

友達に送信するときもAndroidの場合は何度も添付ファイルを選択する画面に行く必要がありません。
残念ながらiOSだと、殆どの場合で選択画面を行き来する必要があったりします。アプリによっては同時選択できる物もあるかとおもいますが。

 

4.ホームボタンで楽々ホームに戻れる

03

これはiOSもAndroidも共通の仕様で、HOMEボタンを押すとホームに戻れるのは簡単でとっても良いと思います。
多くのAndroidスマートフォンやAndroidタブレットは物理キーではないホームボタンを採用している場合がありますが、反応があまり良くない物が多くGALAXY Tabもまたしかり。 一方のiPhoneやiPadは物理ボタンを採用しているので、押しても反応しないというイライラを味わうことが無く、この点はiPhone/iPadのほうが良いと思います。
(途中からハードウェアの話になっているのは気にしないで下さい^^;)

 

5.音楽や動画は同期したい?それともフォルダーからドラッグしたい?

04

好みもあるとおもいますので、これは大きく左右される点だと思います。
iTunesによる音楽の管理や、動画・写真・連絡先の同期が出来るのはiOSで、Androidにそのような機能はありません。
しかし、音楽や動画はフォルダーにドラッグして自由に扱いたいという方もいらっしゃると思います。
後者の場合はiOSには出来ない点なので、Androidのほうが有利な点と言えましょう。

 

 

6.やっぱりマーケットにあるアプリが少ないのは残念なAndroid。

05

まだまだAndroidにはアプリが少ないのが現状です。その一方でiOS向けのアプリは次々に登録されています。
このアプリケーションの差がとても大きいのが問題なのです。AndroidにはAndrod Marketがありまして、そこでアプリケーションの購入などが出来ます。しかし、審査がないためにiOS向けのアプリケーションストアであるAppStoreより意味の分からないアプリが多いのも目立ちます。
アプリ多いiOSはAppStoreを除いていると、ついついアプリを買ってしまうんです。これはメリットでもありデメリットでもあります(^^;

Android Marketも徐々にアプリは増えてきていますが、今のところAppStoreには歯が立ちません。

さて、Androidは購入後、15分以内の返品が可能です。自分の端末で動作しない場合や無料版と有料版の差を確かめるのにとっても良いと思いますが、以前は24時間以内なら返品できたために今では少し残念です。

一方でiOS向けのAppStoreは返品が一切できないため、自分の端末で動かない場合は大人しくアップデートされるのを待つしか有りません。

 

7.ホームボタンを2回押す or バーを下げる

 

06

iOSの場合、HOMEボタンを2回押すことで他のアプリや液晶の照度を変更できます。
Androidの場合、画面上部にあるバーを下に引きずるとメール通知の確認や各種設定をすることが出来ます。
Androidはマルチタスクである故にHOMEボタンを押してもアプリケーションは終了しません。その為、普通にホームに戻って他のアプリを起動しても良いんですが、iOSの場合はホームボタンを押すことでアプリケーションは終了になるため、メール作成中にWebで調べたりなどのアプリケーション往復をする場合はこのホームボタンを2回押して切り替えるのが便利でしょう。

 

8.アップデートは万全なiOS

iOSは、アップデートされる心配をあまりしなくて良いのが素晴らしい点と言えます。
しかしAndroidはデバイスのメーカーによってはアップデートが見送られたり、提供される時期が他の機種と異なってしまうことがあります。

 

9.結局どっちが良いんだろう

結論としては両方買いましょう。
それはイヤだという方は、簡単なiOS少し難しいけどかなり弄りようのあるAndroidにするか決めた方が良いと思います。

どっちも良い点があり悪い点があります。
それらをよく理解した上で購入したいものですね。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。