グアムで使用した国際ローミング通信料 / 今回の旅で発生した通信料

今回のグアム旅行で、NTT docomoの回線は使用できないと思ってました。
というのも接続先限定をしているので、普段使っているL-05A用の定額データプラン回線は使えません。
それは前回のハワイで実証していますが、SPモード回線は試していませんでした。
GALAXY Tabの電源を入れると通信できちゃったので、少しだけ使ってみました。
といってもドコモポータルを表示させただけなんですが、結構通信料が掛かっています。

docomo

321円と513円の通信料金が掛かっています。

321円は、海外パケホ非対象なので、GTA Teleguamに接続した時の物。
513円は、海外パケホ対象なので、docomo pacificに接続した時の物だと思われます。

パケット通信量が20万パケットまでの場合は、上限額:1日あたり最大1,980円、上限額までのパケット通信料iモード※1:50パケットまで50円 50パケットを超える部分 1パケットあたり0.2円、上限額までのパケット通信料スマートフォン・データ通信(PC接続等):1パケットあたり0.2円 パケット通信量が20万パケット以降の場合 上限額:1日あたり最大2,980円、上限額までのパケット通信料iモード:1パケットあたり0重要 日本時間を基準とした課金となります。渡航先の現地時間ではありませんので、ご注意ください。(日本時間0時から23時59分59秒までを1日とします。)
ご利用イメージ あまり使わなかった時は使った分だけの料金! 20万パケットまで日額最大1,980円、どれだけ使っても日額最大2,980円
©NTT docomo

海外パケット定額によって、以前よりは使いやすくなった国際ローミング。
ハワイやグアムなどの日本人観光客が多いところではiPhoneを片手にしている日本人を多く見ます。おそらく、SoftBankのローミングで使っているんだと思います。

ですが、日額1,980円~2,980円というのは高いです。
さらに、日本時間を基準とすることため、日本の時間を気にしなくてはいけません。

今回のグアム旅行で発生した通信費(上記のローミング代金は接続試験だけなので計算しません)

iCONNECT&docomo Pacific合算で 4505円*,($54) *$1=82換算
でした。

これをdocomoの国際ローミングで計算すると

NTT docomo ローミングだったら・・・ 2,980×5日=14,900円

だいぶ安く抑えることが出来て大変満足です。
今回は2つの通信事業者を買ったのでお金が掛かっている方ですが、4505円は2台分と考えて良いです。

それにしても今回のグアムはとっても楽しめました。
携帯ショップ巡ってSIM買ったり店員と話したりして楽しかった。海行ったりという楽しみもありましたが、やっぱり携帯関係の楽しみが一番楽しかったかな。

広告
過去の投稿へ
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。