ThinkPad USB レーザー・マウス(57Y4635)を買いました。 ThinkPad Bluetoothレーザー・マウス (41U5008)と比較してみます。

BOX

ThinkPad USB レーザー・マウス(57Y4635)をLenovoのオンラインストアで購入しました。
母親が欲しいと言ったのでついでに私の分も購入してみました。そのため、箱が2つあります。

 

ThinkPad Mouse

ThinkPad USB レーザー・マウス(57Y4635)は小さめの普通のマウスといったところです。
Bluetooth搭載版のThinkPad Bluetoothレーザー・マウス (41U5008)とそっくりです。

 

ThinkPad Mouse and Bluetooth

左がThinkPad Bluetoothレーザー・マウス (41U5008)で、右がThinkPad USB レーザー・マウス(57Y4635)です。
見た目は、ケーブルの有無とインジケーターLEDの有無だけが違う感じです。あとは、ロゴの位置も若干違います。

 

 

Lear

裏面は、Bluetoothのペアリングボタンと電源がBluetooth搭載側(41U5008)にはあります。
USB版(57Y4635)はシンプルな感じがします。

 

USBマウスとBluetoothマウスの違いは、煩わしいケーブルがあるか無いかでもありますが
Bluetoothタイプだとペアリングしなければ使用できなかったり、電池が切れていると使用できないという問題もあります。
デスクで使うのなら、電源供給がケーブルで出来る方が電池の交換も不要で良いと思います。
画像編集などを一気に多く行う場合はトラックポイントではなくマウスを使っている私ですが次の旅行には41U5008と57Y4635のどちらを持って行こうか悩んでいます。。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。