SoftBankの海外パケットし放題を初利用してみました。テザリングも対象でした。

Capture2

先日のフランス旅行で、ネットの定額SIMが手に入らなかった都合で、SoftBankが提供する海外パケットし放題を試してみることにしました。1,980円~2,980円で利用出来るこのサービスですが、背に腹は代えられないので一日だけ使ってみることにしました。

日本時間での課金というのは厄介でありながら、フランスの時差が結構良く、利用開始日(フランスは昼くらい)の翌朝の空港で飛行機を出る時間までは余裕で一日カウントされたので、良かったと思ってます。

 

定額じゃなかったらとんでもない請求が来るのを覚悟でテザリングを使ってみました。
SkypeやYouTubeを思いっきり楽しんだりはせず、Twitterやメール程度で軽く使ってみました。
航空会社の座席の確認やニュースなどのインターネットブラウズもしました。

携帯だけでは限界があるので、NexusOneからWi-Fiテザリングを付けっぱなしにして、iPadや他のスマートフォン、またノートパソコンと接続してしようしました。

通信速度はまあまあでしたが、これは現地の通信事業者の速度があまり出てなかったことに関係しています。

そして、料金を参照してみると

Capture

というように無事に海外パケットし放題になっていました。

もし、海外パケットし放題じゃなければ、639,888円も発生していたことになります。

いい経験になったと思います。

 

 

※テザリングを使用していかなる高額請求が来たとしてもArakawaは責任を負いません。
あくまで私は使えました。という事であって他の人が同じように利用出来るとは断定していません。
また、このような使い方を推奨しているわけではありませんのであらかじめご了承下さい。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。