au ISW11HT (HTC EVO)を買ってきました。

 

au HTC EVO ISW11HT

以前、ブログでも紹介したことがあるau ISW11HTを2台購入してきました。というのも、

PCCHIBA tweets1

と、0円にも関わらず、キャッシュバックが35,000円。さらにSAMSUNG SMT-i9100というAndroid 2.2を搭載したタブレットまでついて来ちゃうとい非常にお得な情報を知り、手持ちのdocomo&SoftBank回線を一気にMNPしてきました。
これで、2,3ヶ月後に7万円の入った現金書留が自宅に届くでしょう。

 

 

au HTC EVO ISW11HT-1

HTCの端末は大好きで、NexusOneをしばらく使ってきましたがあの携帯は今見ても素晴らしい携帯だと思います。
そんなHTCが作ったEVOはHTCらしさがまたとっても良い携帯でありまして、所々にHTCのINNOVATIONを感じることが出来ます。

micro USB端子はむき出し & micro HDMI端子もむき出し という用に国内のメーカーと違い端子がそのままになっているのは少々不安ですが、キャップを外す手間が省けるという面ではGoodだと思います。

カメラは800万画素。WiMAX搭載で、スペックとしてはかなり良い感じです。

 

au HTC EVO ISW11HT-2

付属品はこんな感じです。
HTC EVOの特徴として、バッテリーが2つ付属してあります。写真では1個に見えますが、実は本体に格納したままとなっているので、お間違えの無いように。
また、MicroSDが8GB、USB ACアダプタにMicoUSBケーブルも付属します。
充電器が付属するのはauのスマートフォンでは見ることが出来ませんが、ISW11HTにはしっかり付属しています。

au HTC EVO ISW11HT-3

 

 

しかもうれしい事に、付属するのは5V 1A(1,000mAh)の高出力タイプなので、充電も500mAh(0.5A)などの充電器よりも早く充電できるのもうれしい点。
付属品が使い物にならない事ってよくありますが、このEVOの付属品は非常によいと思います。

 

 

 

 

AndroidのOSは2.2ですが、現在2.3へのアップデートが可能になっています。
アップデートには携帯事業者の回線ではなく自宅やカフェなどの無線LANで行うことが出来るのでパケット通信料をセーブすることもできて非常によいです。

 

次回のau新製品にはこの製品の新型が来るかも?(詳しくは書けませんが)なので、今から買う方はどちらにするか選べると思います。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。