ThinkVision LT1421 Wide モニターを購入

DSC_0001

Lenoboが発売したUSBケーブル一本で使えるThinkPad用のモバイル可能な液晶ディスプレイ、LT1421が届いたのでご紹介します。
本製品の特徴は、USBケーブル一本で電源と映像の転送を行い、かつ軽量薄型な14型のLEDバックライト搭載液晶ディスプレイです。

DSC_0005

箱を開けた様子。Windows7を搭載したThinkPadならドライバCDを入れることなくインターネットよりドライバを捜してくることが可能で、私の場合は接続してちょっと経つと、インストールウィザードが開始されました。

 

DSC_0006

本体。デザインは、他のThinkVisionと似ていますがこちらはボタンなどがない分シンプルで良い感じです。

 

DSC_0008

ThinkVisionのマーク。液晶の縁が小さい為か、ThinkVisionのロゴも結構小さくなっています。

 

DSC_0010

裏面はこんな感じ。真ん中の棒の下の赤いアクセントはThinkPadを思わせます。
右側には照度コントロールスイッチに、USBがあります。電源ボタンはありません。

 

DSC_0015DSC_0017

これがスタンドとなり液晶を自立させることができます。赤いアクセントがかっこいいです。

 

DSC_0019

横から見た様子。結構薄くて持ち運ぶときも良さそうです。重量も重くないので、持ち運ぶのに最適です。

 

DSC_0021

DSC_0022DSC_0023

 

DSC_0027

付属のケースがかなり良い出来です。iPad2のSmartCoverを思わせる出来と言ったら怒られそうですが、そんな感じで結構良いです。材質も安っぽくないので、高級感があります。

 

パソコンに接続し、セットアップが終わると違和感なく使えます。
動画の再生も遅延などは気にならない感じでマルチメディアユースにも対応できそうです。
私の場合は、動画編集の時にテロップなどを入れる操作を別画面で使いたかったので購入しましたが、これなら使えそうな印象です。
また、持ち運べる&USBバスパワーということでコンセント不要なので外出先で友人や家族と一緒にパソコンを使うときに非常に便利だと思われます。

これから色々活用していきたい製品です!
皆さんオススメです。興味のある方は是非~!

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。