Logicool® Mini Boombox ~Bluetooth対応の大音量スピーカーを試す~

image

Fans Fansというサイトでモニターを募集していたので、応募したところモニターに選ばれましてLogicool様より商品を頂けることになったので、早速紹介したいと思います。

 

まず

 

Bluetoothスピーカーはいろんな製品が流通しています。
私もJAWBONE JAMBOX愛用者の一人ですが2万円くらいしました。(購入した時期の価格です)
結構高い物が多いんですが、このMini Boomboxは5500円程度で買うことが出来てしまいます。
安いので、音量や音質、さらに使い勝手や本体の質感などが気になると思いますが、この価格でこれはかなり良い。と最初から言っておきます。

 

image

今回、モニターキャンペーンとして当選したのはレッド色(TS500RD)
モニターキャンペーンにつき本体色は選べなかったが「赤だったら良いなあ~」と思っていたのでとってもラッキーでした。

 

Logicool Mini BoxboomのBluetoothスペックを確認する。

 

Logicool Mini Boomox (TS500シリーズ)のBluetoothスペック

本体は、A2DPとHEP1.5、さらに3.5mmのオーディオジャックによるライン入力(AUX)にも対応している。

A2DPに対応していると言うことから、上記に記載があるとおりiPhone(3G以降)やiPadなどでも利用できるほか、A2DPに対応するデバイスなら利用できると言うことになる。
例えば、2011年に発売されたSONY WALKMAN Aシリーズ (NW-A867など)や、Zシリーズ。
さらにSAMSUNG GALAXY NEXUSなどのスマートフォンにも対応する。
本体にマイクも備えているので通話もハンズフリーで楽しめちゃう優れものだ。

ライン入力にも対応するので、Bluetooth非対応なiPod Classicやnanoシリーズ、またカセットWALKMANからの再生なども出来る。別にいらない気もするが、あると無いとでは使い勝手は大きく変わる。

 

 

外観の確認

 

image

上の部分が光沢で、部屋の中が写ってしまいましたが光沢感の参考にしてみてください。結構ピアノブラックな感じですね。難点としては、指紋が目立つということと傷がつきやすく目立ってしまうというところです。
でもなかなか格好いいです。

 

image

背面には電源のON/OFFスイッチ。 充電用のMini-B形状のUSB端子。その隣には3.5mmのAUXジャックがあります。とってもシンプルです。

しかし、欲を言うならここは流行のMicro USBにして欲しかったところ。でも汎用プラグの採用は何より評価できます。無くしても入手が容易ですからね。

 

 

_DSC0374

付属する充電器は、OUT PUTが5V 700mAhのものです。パソコンのUSB端子からの充電も可能だそうです。
充電器は中国製。コードは特に表記がありませんでした。

 

 

使ってみる。

 

image

この間買ったWALKMAN NW-A876と接続してみました。
音を鳴らしている様子をYouTubeあたりで公開したいんですが、著作権の関係でそれは出来ないため言葉で書きます。

まず、Bluetoothでの接続はとっても簡単でした。パスコードの入力なども不要です。
ただし、要請する機種もあるのでその場合は「0000」で設定が通るようになっているようです。

まず、音量はかなり大きめです。この手のサイズではトップクラスじゃないでしょうか。
気になる音質ですが、このレベルなら十分合格点です。
流石にBluetooth接続なので、とっても良い音というのは期待できませんが、ノイズの乗ったひどい音が流れてくる事はありませんでした。

 

_DSC0391

本体の操作は、本体上部にあるパネルから行います。
見ただけでだいたいのボタンは意味がわかるかと思います。
Bluetoothと電話のマークがあるボタンは、長押しでBluetooth機器の登録などをしたり、受話ボタンで着信の電話に応答することが出来るというボタンです。

 

 

まとめると

 

良いところ

バッテリー長持ちで、軽量&コンパクトなボディー。本当にに大音量。さらにBluetooth接続だから機種を限定しない。
おまけに操作性は良く、机などに置いたときの安定感は抜群

 

悪いところ

今時Mini-B端子というのはちょっと。。という感じだった。 電源のボタンはちょっと固め。本体上部に傷がつきやすい。曲名などが表示できれば良かった。

 

 

という感じですが、概ね満足しています。
とにかく音量が出る物が欲しかったので、これはそんな人向けにぴったりだと思います。
コンパクトなので、パソコンの液晶モニターの下に設置してパソコン用という使い方もアリだと感じました。

 

これと携帯をBluetooth接続して、アラームを設定したら。。。
あまり心臓に良くなさそうなので、止めておきます(^^;;

 

iPhoneもiPadもiPod touchも。 さらにAndroid各種やWALKMANなど いろんな機器で接続できます。
「XXX専用スピーカー」の時代はそろそろ終わりかな? と痛感しました。乗り換えたら使えないですからね。

これは本当におすすめです!

 

Fans:Fans

 

http://fansfans.jp/item/blogparts_new?type=iframe&item_id=17428&blogparts_type=normal&blogparts_default_view=comment

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。