Google Nexus4を注文。

image

ちょっと買うタイミングを逃したとは思ってますが、やっぱり欲しくて買っちゃいました。
1~2週間程度で発送するということなので、到着は3月になりそうですがやっと手に入ります。
価格は送料と税金を入れて、US$423.61でした。安いです。

Google Nexusシリーズといえば、今年の1月2日に購入したNexus7(ASUS製)だったり、去年購入したGALAXY NEXUS(SAMSUNG製)や、2010年に購入したNexusOne(HTC製)と、結構買っているんですよね。
GALAXY NEXUSだけは、docomo版を購入しているためか、記事にしていなかった事を今気づきましたが、今更書く気にもなれないのでそのままにします。

Nexusシリーズの良い点は、キャリアやメーカーがOSに手を加えないので非常に安定した動作をするという所、それには余計なプリインストールアプリが入っていない事も意味します。さらにOSアップデートが早い段階で来ることが挙げられると思います。

今回、Nexus4を購入したのには次の理由がありました。

  • iPhone 4SがT-Mobile USAのDC-HSPA+ 1700MHz(AWS)に対応していない
  • iPhone 5でもT-Mobile USAのDC-HSPA+ 1700MHz(AWS)に対応していない。
  • 手持ちの1700MHz(AWS)対応NexusOneがDC-HSPA+に対応していない。
  • 無接点充電の「Qi」も試してみたい

という4つの理由と目的がありました。
兎に角、T-Mobile USAのネットワークで快適に使いたいというのが最大の目的です。
実は、T-Mobile USAのDC-HSPA+は結構速い通信速度で利用できている報告が上がっており、実際に試したくて仕方がありません。場所や時間によりますが、下りで16Mbpsくらい出るとか出ないとか。

unnamed

ついでに試したいのが、この装置です。ワイヤレス充電が出来る『Qi』に対応しているNexus4では携帯端末を置くだけで充電が出来ます。
このQiによるスマートフォンの充電は、Nexus4が世界で初めて!というワケではなく、既に日本の携帯メーカーが相次いで製品化しています。
NTT docomoでは「おくだけ充電」と紹介していますが中身はQiなのでつまり同じ物です。

Link : NTT docomo – おくだけ充電対応機種
Qi(ワイヤレス給電) – Wikipedia(ja)

また、Nexus4では、MicroUSBポートを利用してHDMI対応モニターに写真や映像を映すSlimPortに対応しています。

ということで、届き次第紹介したいと思います。

*進行状況* (UTC-10:00表示になってます)
2013年02月19日 注文&Googleが支払い受理 [完了]
2013年02月22日 GoogleがLouisville, KY,(ケンタッキー州)からUPSで発送。 [完了]
2013年02月25日 到着(こちらのエントリーで紹介しています)

広告
コメントする

1件のコメント

  1. Google Nexus4が届きました。 | Arakawa's Blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。