SMSでfoursquareを利用できるツールが便利。

image

残念ながら、対応しているのは数カ国のみで、日本でも使えませんが。。

DOTGO(http://dotgo.com)のサービスに、foursquareをSMSで利用するサービスがあります。
SMSの為、位置の測定が出来ません。そのため、前回のfoursquareチェックインの場所が指定されます。もし、違う街にいる場合なら位置を手動で指定することが出来ます。

利用登録は、http://dotgo.com/res/foursquare/から出来ます。

Screenshot_2013-10-06-17-00-34
利用登録後、368266にforsquareとSMSを送信するとメニューが帰ってきます。

Screenshot_2013-10-06-17-02-00

と、こんな感じで利用できます。チェックイン後、Twitterに投稿したり、Facebookに投稿したりするオプションもチェックイン後に選ぶことが出来ます。

 

iPhoneや各種Androidデバイスであれば、foursquareアプリを使った方が効率よく使えますが、地域によりデータ通信が遅かったりして快適にアプリケーションが利用できない事があります。
そういったときは、SMSのほうがストレスなく使える場合があるので、そういった場合に使うと良いでしょう。

サービスは無料で利用できますが、SMSの送信にかかる通信料は別途発生します。
SMS使い放題プランか、無料送信出来る回数が多いプランを利用している人は気兼ねなく利用できて更に良いでしょう。

ついに日本国内のSMSが相互開通に。 試してみました。

SMS

左から、SoftBank回線でNexusOne au回線でW53CA docomo回線でiPhone4 です。
本日(2011/07/13)より始まったSMSの事業者間の相互送信が可能になりました。
auをお使いの方はCメールがdocomoやSoftBankの人にも送信出来るようになったと言えばわかりやすいでしょう。

手持ちのdocomo&au&SoftBankの携帯電話から、それぞれSMSを送信してみました。
絵文字も使えるようですが私の環境だと、ちょっと特殊で確認できませんでした。(au→docomo iPhoneには=ゲタ文字になってしまう)

私が試した環境では、docomoの定額データプランでもau&SoftBank当てに送信できました。

海外では当たり前だったこのSMSもようやく日本で使えるようになりました。
出来ることが増えたのは嬉しいことですね。パケット定額に加入していてもパケット通信ではなく電話代として加算されるのでパケット定額 or メール定額だからと言ってたくさん送ると高額な請求が届きますので要注意。

 

各社の料金はこちらから。